1日5分から、初めてでも出来るFX

黒田日銀の「敗北宣言」 大規模な金融緩和政策の後始末を誰がするか

entry_img_2940.jpg

1: 海江田三郎 ★ 2016/11/05(土) 13:46:43.70 ID:CAP_USER

日銀はこれから先、強気を装いながら撤退する、きわめて微妙な心理戦を強いられる 

日本銀行は11月1日の金融政策決定会合で、インフレ目標2%の達成時期を「2018年度ごろ」に先送りした。 
これは2018年4月~2019年3月という意味だから、黒田総裁の任期である2018年4月までの達成を断念したことを意味する。事実上の無期延期で、黒田氏の「敗北宣言」である。 
これ自体は驚くべきことではない。当コラムでも、黒田総裁の就任当初から「2%の達成は不可能であり、 インフレ目標に期限を設けるのはナンセンスだ」と指摘してきた。インフレ目標は中央銀行の裁量を制限するために設けるもので、 それを積極的に実現するものではない。まして日銀が「インフレ期待を押し上げる」なんてできるはずがなかった。 

「量的・質的金融緩和」の失敗は予想通り 
2013年4月に日銀総裁に就任した黒田氏は「2年でマネタリーベースを2倍にし、2%のインフレ目標を実現する」という量的・質的金融緩和(QQE)を宣言した。 
これは当初はうまく行っているように見え、日銀の指標とするコアCPI(生鮮食品を除く消費者物価上昇率)は 
、2014年前半には1.4%まで上がった。しかしその後は下がり、最近はマイナスだ。 
この原因は簡単で、QQEの成功も失敗もすべて円安(ドル高)によるものだ。初期に物価が上がった 
原因はドル高による輸入インフレだが、これは一時的な効果なので、為替レートが安定すると物価も上がらなくなった。 
円安で輸出企業の収益も上がったが、この効果も一時的なものだ。円安もマネタリーベースとは無関係で、図のように最近は逆相関になっている。 
以上はほとんどの経済学者が予想した通りで、しいていえば初期に「偽薬効果」で株価が上がったことが唯一のサプライズだが、これも一時的な効果だった。 
今後の問題は、GDP(国内総生産)の8割以上に積み上がったマネタリーベースをどうやって縮小するかという出口戦略である。 

負け方を知らなかった日本軍 
QQEは、大胆な緩和宣言で市場を驚かす「奇襲作戦」で、初期には成功した。75年前の1941年12月、山本五十六司令長官の率いる連合艦隊が、 真珠湾でアメリカ海軍の太平洋艦隊を撃破したとき日本国民がこぞって拍手を送ったように、「リフレ派」の自称エコノミストは勝利を宣言した。 
しかし1つの作戦で勝つことと、戦争に勝つことはまったく別だ。軍令部(海軍の最高意思決定機関)も真珠湾攻撃に反対したが、 山本は「真珠湾作戦が不可なら長官を降りる」と主張して、軍令部を押し切った 

このような短期決戦の場当たり的な作戦は、日本軍の体質的な欠陥である。それは日本が第1次世界大戦以降の 総力戦を経験していないがゆえの未熟な作戦で、桶狭間の奇襲のように1つの作戦で敵を倒せる前近代の戦略思想だ。 
真珠湾は宣戦布告しないで行った奇襲作戦で、成功したのは当然だったが、国民はこれを日本軍の実力と錯覚した。 
山本は翌年のミッドウェー作戦では短期決戦に失敗し、ガダルカナルでは惨敗を喫した。彼の撤退は遅すぎたが、しないよりはましだった。 
日本経済も、短期決戦で回復させることはできない 黒田総裁は「日銀がインフレ期待を高めれば実際にインフレが起こって景気がよくなる」という奇妙な経済理論を信じていたようだが、 
そんな理論を提唱する経済学者は世界のどこにもいない。 



18: 名刺は切らしておりまして 2016/11/05(土) 13:57:32.61 ID:AQhaI8VA

>>1

しかしなあ、

この2chの経済通は、安倍が「無制限の金融緩和」を発表した直後に、
あらゆるデーターを示して「安倍の金融緩和は間違い」と断定していたのだぜw

その時には、この2chどころか、日本全国、学者や評論家含めて、「間違い」と言い切った人間は一人もいなかったな。

しかし、4年後に、その間違いが現実下に示されて初めて、「間違いに気づく」とは!w
そんなことは馬鹿でもできるぜ。


32: 名刺は切らしておりまして 2016/11/05(土) 14:04:18.95 ID:tgw01xcT

>>1
>日本軍を彷彿とさせる短絡的な金融緩和政策の後始末を誰がするか

今度こそ本土決戦を


38: 名刺は切らしておりまして 2016/11/05(土) 14:07:06.22 ID:sy6liwZm

>>1
いや、だから、池田信夫さんは金融緩和に反対なんでしょ。
やった、やった、大人げなく喜んでないで、じゃあ、どういうやり方をすればいいの?
きちんとしたアイデアを出さないと、左翼売国奴と同じだぞ。


122: 名刺は切らしておりまして 2016/11/05(土) 15:55:04.54 ID:Pg4GqZDU

>>1
大体納得できる
銀の弾なんかないのに夢見てしまった
庶民はともかく政府と日銀まで引っ掛かったのは情けない


144: 名刺は切らしておりまして 2016/11/05(土) 16:33:34.67 ID:Bh+XQmLT

>>1
黒田の敗因は消費増税を積極支持したこと。あれですべてかおジャンになった。元財務官僚の限界。


158: 名刺は切らしておりまして 2016/11/05(土) 16:50:11.76 ID:Yx0zHsIk

黒田というより、政府=消費税増税 が敗因
>>1は何もわかっていない

もっと言えば、400兆円の国債を引き受けただけでは
何も起きない。そうして出来た予算を国民に時限付
給付金や住宅取得補助費などで「国内にばら撒いて」
からはじめて効果が出る。

増税して海外にばら撒いて、国内の景気が上がらないのは
小学生でもわかります。


228: 名刺は切らしておりまして 2016/11/05(土) 18:20:52.92 ID:KbUVa+vh

いやいや、黒田は成功しているんだよ
>>1 が30年後 その主張の間違いを認めることになる
中国は日本がたどった以上に元高に苦しむだろう


288: 名刺は切らしておりまして 2016/11/05(土) 20:17:07.53 ID:tZE9LBlU

>>1
なんで日本軍を引き合いにだすのかよーわからんw
いや分かるけどね、印象操作ってのは。安倍はヒトラー!みたいなもんだよね

ただ、それやるとこの記事の説得力が皆無になっちゃうんだよなぁ。偏向記事だねって切り捨てちゃう
なんでやっちゃったのやら


2: 名刺は切らしておりまして 2016/11/05(土) 13:48:02.28 ID:6T3vZKyA

団塊の世代らしいわ
全部押し付けて、逃げてく


3: 名刺は切らしておりまして 2016/11/05(土) 13:51:14.68 ID:8WdvRAVs

白川のほうがまともだったな日銀の役割を理解してた


6: 名刺は切らしておりまして 2016/11/05(土) 13:52:00.07 ID:vT9V/Q06

アメリカのFRBは量的緩和に成功し、利上げが出来るようにまでなった。

日本はなぜ失敗したのか? なぜ日本だけ量的緩和に失敗したのか?

その考察なくして、くだらない日本軍との比較など、恥を知れと言いたくなるほど

低レベルな論評。


71: 名刺は切らしておりまして 2016/11/05(土) 14:37:51.69 ID:3nnncn2w

>>6
本当これ


7: 名刺は切らしておりまして 2016/11/05(土) 13:52:47.87 ID:G1it3oVR

日本軍と何関係あるの?
その一言を付け加えるだけでどんな奴が書いているのかがわかるわ

それと
>そんな理論を提唱する経済学者は世界のどこにもいない

経済学者たちが正しければ不景気なんか起きないってのww


9: 名刺は切らしておりまして 2016/11/05(土) 13:52:59.66 ID:TD29BU5P

賃金デフレなめんなよ~!


11: 名刺は切らしておりまして 2016/11/05(土) 13:55:13.77 ID:oUUq+Bt2

でもオレの給料上がったからいいよ。民主が最悪だったからな。あの時代は御免被りたい。俺が現役のあと20数年は黒田総裁でいい。


12: 名刺は切らしておりまして 2016/11/05(土) 13:55:53.56 ID:h8O/p5Jw

株価下がるポテンシャルと
永久に戦うわけだw
国民の労働でな


13: 名刺は切らしておりまして 2016/11/05(土) 13:56:06.39 ID:Qm3wtsTh

アベノミクスの終焉


14: 名刺は切らしておりまして 2016/11/05(土) 13:56:09.09 ID:BmRHHRjh

贅沢だが

日本人の基本的な生活需要が満たされ、

かつ、輸入を含めた強大な供給力がある以上、

半恒常的に需要<供給状態なのだから、

インフレにはなりにくいのが当然だ。

また、インチキ財政破綻脅しで、

需要を心理的に萎縮させた財務省の罪は重い。


15: 名刺は切らしておりまして 2016/11/05(土) 13:57:07.48 ID:Dx1I1n2B

日本軍がどうとか、どうでもいいねん
どうやったら儲かるんかを書きやがれ


21: 名刺は切らしておりまして 2016/11/05(土) 13:58:16.70 ID:oGTKRXyv

日銀は大規模金融緩和をかけ声に大量の国債を買い上げて 市中に通貨を供給したが、
その大半は銀行が日銀に預ける当座預金として日銀に還流し、
マイナス金利適用依然に預け入れた200兆円超の当座預金には利子まで付けられている。
評論家と称する連中は、銀行業界のご機嫌を伺って、このことをひた隠しにしている。

大規模金融緩和は嘘で、
実際には、インフレになるのを恐れて、他方で金融引き締めを行っていたのだ。
この利子が付けられている200兆円超の当座預金にマイナス金利を適用してこそ、
日本をインフレに導くことができるだろ。
10%にでも100%にでも。


295: 名刺は切らしておりまして 2016/11/05(土) 20:28:36.67 ID:2uRrNMbP

>>21
> 日銀は大規模金融緩和をかけ声に大量の国債を買い上げて 市中に通貨を供給したが、

市中じゃない。貨幣を供給、も違う。
貨幣を供給できるのは民間銀行


48: 名刺は切らしておりまして 2016/11/05(土) 14:18:10.85 ID:C8j/rbAG

日本は資本主義と言いつつ財政依存が大きすぎる社会主義の国

政府のつけを日銀が背負って終了

さてこの後どうするの。


59: 名刺は切らしておりまして 2016/11/05(土) 14:26:14.77 ID:XSpeXND/

納税者が増えない事には税収の総額も望めないらしいよw


72: 名刺は切らしておりまして 2016/11/05(土) 14:38:26.76 ID:C8j/rbAG

黒田の責任になるのか、経済政策はアベノミクスだろ
アべと黒田だろ。

どうせ無責任・責任転嫁が逃げていくんだろうな
日本人離れしてる。


87: 名刺は切らしておりまして 2016/11/05(土) 15:01:32.11 ID:K+vjBVoR

本当にやばいのは3年後


99: 名刺は切らしておりまして 2016/11/05(土) 15:17:45.34 ID:nNDtIS+x

>>87
東京五輪の前後で国債は確実に終わるやろうなぁ・・・

総人口の1/3が年金受給者、年金受給者とほぼ同数しか正社員がいない時代

考えただけでも眩暈がする



初心者向け投資のFXとは


空き時間に出来る人気のFX!




FXは楽しく漫画で学ぼう♪


大人気投資FXをやっちゃうぞ「FX初心者トレーダーの気になるニュース情報メモ」
FX初心者トレーダーの気になるニュース情報メモ



FX初心者が気になるNews情報メモ
楽しみながらFXを学ぶ事入門ガイド

FXで稼ぐ、勝つ、儲けるための入門ブログ
初心者でも勝つ・儲けるために!

お金持ちになりたい!と日々悶々してる人へ
お金持ちになりたい!未来はセレブ

楽しみながらFXを学ぶ事が出来るブログ
FXとは?初心者向け投資FXの入門ガイド
関連記事

Tags: 日銀 金融緩和 経済

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。